転職

転職時、複数の内定は年収アップのチャンス!?-転職4回体験談

転職エージェントで複数の内定で年収アップ

私は転職エージェントを3社使い、計6社の内定をいただきました。

最初に出会ったエージェントが、こんなアドバイスをくれました。

「転職時に、複数内定をとることで年収アップできるよ」

転職エージェントの言う通り、

エージェントを介して複数内定を頂き年収交渉をおこなった結果、

希望年収よりも50万円年収がアップしました。

すでに内定が出ている人はもちろん、

これから転職活動を行う人はぜひ読んでくださいね!

これを書いた人
エス子
クビ、ヘッドハンティングなどで転職4回、5社を経験。
性別:女
年齢:30代前半
年収:700万円程
勤務先:東証一部上場企業
学歴:偏差値50ちょいの大学卒
詳しいプロフィールはこちらから!

年収アップのコツは、複数の内定をもらうこと

転職で年収をアップするために、

まずは複数の内定をもらう動きをしましょう。

●これから転職活動をするひと

内定を複数とることを意識して、転職活動をしましょう。

内定を複数とることで、年収交渉をスムーズにおこなうことができますよ!

●今複数の内定をもらっている人

あとは年収交渉するだけです!!!

複数の内定企業に年収交渉

最終面接のフェーズになると、かならず年収の話がでてきます。

年収交渉はむずかしいことではありません。

年収交渉の方法

わたしがおこなった年収交渉です。

例)二社から内定をもらった場合
A社 第一希望
内定 600万円の予定

B社 第二希望
内定 650万円の予定

A社に対して
「B社で年収650万円で内定をいただき、貴社(A社)の入社を迷っている」と伝えるだけです。

A社に絶対に入社したい場合は、年収交渉はやめましょう。
心象がわるくなります。

わたしは、6社から内定をいただき

残業が皆無な会社3社に年収交渉をおこないました。

3社とも、別のエージェントです。

内定A社「うち620万円まで出せるよ!」

内定B社「うちは650万円まで出せるよ!」

セリ合戦がおきるんですよね。

エージェントは、求職者を内定させなければ利益がでませんから

年収交渉も本腰をいれてくれます!

私の場合は転職エージェント経由で伝えていますので、

年収交渉は角が立たないように行うことができました。

結果、転職活動をはじめたときは希望年収600万円でしたが、

650万円で年収アップし、内定をいただくことができました。

入社してから50万円アップするのは、結構大変ですよね・・・。

前職600万円でしたので、50万円の年収アップは大変満足しています。

年収交渉は自分でするのは、大変ですよね。

わたしは内定をくれた企業に「他の企業と迷っている」なんて言う勇気はありません。

もしいま転職活動中であれば、いまからでも遅くありません!

エージェントに登録して、相談してみましょう!

【無料】リクルートエージェントに相談する

<div class=”concept-box6″><p>もちろん、転職エージェントの使用は一切費用が発生しません。

あなたの転職がエージェント経由で決まったら、転職先企業からエージェントにあなたの転職時年収の数十%が支払われるためです。

</p></div>

これから転職活動をするひとへ

  • 複数の転職エージェントをつかうのは大変そうだな
  • 複数辞退もらうと辞退するのが気まずいな

そんなことはありません!
転職エージェントを経由すると、内定辞退はとても簡単です。

私は6社内定したので、5社辞退しましたが

転職エージェントに伝えるだけで、スムーズに辞退ができました。

わたしが内定企業と直接話すこともなく、もちろん転職エージェントにも怒られることなく内定辞退ができました。

内定辞退の心労がないのが、一番のメリットだとおもっています。

転職活動は自分のメンタルとの闘いです。

内定をいただいた企業には大変申し訳ないのですが、転職エージェント経由だと、負担なく内定辞退ができるのは大きなメリットですよ。

まだ転職活動が序盤のひとや、これから転職活動をするひとは、絶対にエージェントに登録しましょう。

【無料】エージェントに登録する

エス子がつかったエージェント

私は転職時、3社のエージェントから計6社の内定をいただきました。

●内定の内訳

大手エージェント:(doda)2社
中小エージェント:(に登録したらスカウトされた)3社
専門特化型エージェント:(ギークリー)1社

まずは、リクルートエージェントに登録しましょう。

転職エージェント会社によって、紹介できる企業も異なりますし得意不得意があります。

リクルートエージェントに登録すれば、あなたのことを求めて、

さまざまな転職エージェントからスカウトメールがとどきます。

自分の市場価値がわかるので、
いますぐ転職をかんがえていなくても、まずは登録してみましょう。

【無料】エージェントに相談する

6社内定したときの、くわしい転職のお話はこちらから!

複数の転職エージェント
複数の転職エージェントを使い、年収アップするテクニック30代前半で転職4回、女性WEBマーケターの体験談。 複数の転職エージェントを使い、6社内定し前職の年収よりも50万円アップした体験談です。 選ぶべき転職エージェントと、複数の転職エージェントを使うコツ、年収交渉のテクニックをお伝えします!...

内定を辞退と年収交渉のリスク

もちろんリスクもあります。

  • 再応募ができなくなる
  • 内定取り消しの可能性がある

リスクを加味したうえで、おこなってくださいね。

再応募ができない

内定辞退をすると、
数年以内に、再度その企業に応募することができません!

ただ転職して1年経たずして辞めるひとの方が少ないですよね?

再応募することは、ほとんどありません。

そのため、内定辞退のリスクは、あまり気にしなくてよいとおもっています。

内定取り消しの可能性がある

年収交渉をゴリゴリやりすぎると、最悪内定取り消しの可能性があります。

企業側としては

「面接のときに年収は関係ないって言ってたのに」

と心象にさわったり、

「さすがに組織の給与バランスがおかしくなるので、内定取り消そう」

であったり

内定候補者が複数いてまよっている場合は

企業は「賃金が安い人を雇う」って選択をする場合もあります。

転職で年収をアップする-まとめ

転職はリスクが多いですよね。

だれも知らない環境で、
もしかすると経験のない業務を任されるかもしれません。

前の慣れていた会社のように
スムーズに業務ができるようになるまでに
時間がかかるのは、容易に想像できます。

リスクがあるのに、年収が下がるのはナンセンスです。

内定辞退や年収交渉にリスクはありますが、

実際にわたしは年収アップに成功しています。

エージェントを使用して、転職活動で年収アップしましょう!

【無料】エージェントに相談する

わたしが実践した、転職のすすめかたはこちら

複数の転職エージェント
複数の転職エージェントを使い、年収アップするテクニック30代前半で転職4回、女性WEBマーケターの体験談。 複数の転職エージェントを使い、6社内定し前職の年収よりも50万円アップした体験談です。 選ぶべき転職エージェントと、複数の転職エージェントを使うコツ、年収交渉のテクニックをお伝えします!...
関連記事